You are here: Home > 新宿 > 人生における無駄で優雅なもの、ぜんぶ。『Brooklyn Parlor』

人生における無駄で優雅なもの、ぜんぶ。『Brooklyn Parlor』

  • ブログランキング参加中*クリック応援お願いします(´н`)/→
  • にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは*\(´н`)/

お正月があっという間に過ぎてしまい、気付いたら街中は普通の日常に戻ってしまいました(´н`)電車も通勤通学の人々で混んできて、バーゲンや福袋もだんだん落ち着いてきてしまいました。。

切り替えは大事だけれど、少し寂しい気もしますね(/ н \)

さてさて、冬休み最後の一週間毎日カフェ開拓しております*(●´н`)

3日に行ったのですが、まだ三が日中なのでお目当てのお店はやっていませんでした。。ちなみにお目当てのカフェというのは新宿西口や三丁目駅からずーっと新宿駅と逆側に進んで行った中の、ちょっと怪しいビルやお店があり人通りの少ない
怖い雰囲気のとこにあるカフェでした笑 三軒ほど集中してあったので行ってみたのですが、どこもやっていない&声かけられたりして一人じゃ怖過ぎるということで退散(꒪н꒪;)こ、こわかった(꒪н꒪;)(꒪н꒪;)

ってことでちょっと明るくておっきいとこに行こうと思い、新宿マルイANNEXの中のカフェに行ってきました*

結構有名なのとすごく広いとこなので知ってる人もいるかな?(°н°)

『Brooklyn Parlor』

です*新宿マルイANNEXの地下一階にあります(●´н`)
今回は一人でのカフェですが、張り切って紹介していきたいと思います\(´н`)/

お店の雰囲気*

お店の行き方*

私は定期でJR新宿駅を使っているので、まずは駅を降りて東口をでました*アルタ前とかあるとこですね(´н`)
アルタ前の通りをずっと駅と反対に進んでいきます。両側には最初さくらやや紀伊國屋、三越、そして伊勢丹本館もある大きい通りなのでわかりやすいかと(^^)

そして伊勢丹本館近くには丸ノ内線の新宿三丁目駅もあり、そのまま進んでいきます。すると右手にマルイANNEXがみえてきます*そこの地下一階です(^^)
私は最初買いものしようとマルイに入ってからエスカレーターでおりましたが、外から直接いけるエスカレーターや入り口もあるのでそちらからもどうぞ*
マルイの中から行く場合、降りてしまうと登りのエスカレーターはないので、やっぱりいかなくなったりすると一度店内を通らなくてはなりませんw

 

エスカレーターを降りると、入口はこんな感じです*
ちょっとうす暗い感じで、昼なのに何やらバーっぽいかんじがしました!!

そこはブルックリンの街*

     

写真が多くなってしまいすいません><お店がすごく広いことと、かなり混んでいることもあってなかなか上手に撮れませんでした・・。

全席で120席あり、貸切で立食形式で最大180人まで収容可能だそうです^^
こんなとこで貸切してみたーーーーーい!!!!w
このお店の最大の特徴は、本と音楽と食が融合した世界だということです
壁にばーーーーーーーーーーーーっと本棚やCDが並べられていて、それもかなり豊富なんです*それだけではなく、雑貨もレジ近くに売られていたり、店内を歩くだけですごく楽しいです!!
雑貨は個人的にはノートが大ツボでした笑 店内の雑貨やCD、本は読むことも販売されてもいます^^
席によって雰囲気がかわり、木の丸テーブルや鉄の四角いテーブル、カラフルな長テーブル、ソファー席、などなどたくさんあります*

お店のコンセプト*

このお店はブルーノートジャパンがプロデュースしています*アメリカのブルックリンは、混在する文化性とポジティブな自由さという点で「新宿」という街に似ている、という風に考えられています^^さらにブルックリンは芸術の街、ニューヨークスタイルを表現しているため、お店もこのように作られたそうです。

ちなみにこれは、ブックプロデューサーの幅允孝さんによる村上春樹原作、映画ノルウェイの森の主人公ワタナベの本棚をリアルに再現したコーナーです*つい最近映画を見たばかりだったので見入ってしまいました。ファンは必見♥

今日注文したメニュー*

フルーツタルト*

 

630円でした*

久しぶりにフルーツタルトを食べました*色んな種類の果物が乗っていて、甘かったりすっぱかったり、食べていてあきません^^ タルト生地はだいぶさくさくしているタイプのものでした* 大きさとしてはそこまで大きくなかったので、女性にはちょうど良く男性にはものたりないかな??(°н°)

カフェモカ*

735円でした*泡がクリーミー(°н°)♥ モカとかココアとかチョコレート好きが喜ぶ甘さがありました*量も結構多くて満足です*

その他のメニュー*

*デザート*

・ベイクドチーズケーキ630円
・ガトーショコラ630円
・フルーツタルト630円
・ドライフルーツのケーキ630円
・洋梨のパイ630円
・モンブラン630円
・マンゴーパフェ630円
・バナナブラウニーパフェ840円
・アーモンドパンケーキ840円アイスクリームorチョコバナナ
・ココナッツアイスクリームorマンゴー840円
・フランボワーズソルベと練乳のエスプーマのグラスケーキ630円

*ランチ*

・サンドイッチランチ
A:ハンバーガー1260円(トッピングはチェダーチーズかアボカド、プラス210円でモッツァレラかパイナップルかブルーチーズから選べます)

B:自家製パストラミビーフとクリームチーズ、ミカンのサンドイッチ1050円

・本日のサラダランチ*スペインオムレツとロモイベリコのサラダ1050円

・本日のパスタランチ*アマトリチャーナ1050円

・本日のスペシャルランチ*ミートローフ&お餅入りミネストローネ1260円

セットに含まれるバケットはおかわり自由です(°н°)*

まとめ*おまけ

・2011年2月から、毎週火曜の夜には世界で活躍する超一流のDJたちが登場する“Good Music Parlor”がスタートしました*本を読むひと、お酒や食事とともに会話を楽しむひと、そしてGood Musicに身をゆだねるひと、“思い思いにくつろぎの時間を過ごせる場”というコンセプトはそのままに、超一流DJ陣セレクトのGood Musicを楽しめる素敵な夜になりそうです*

・席数がかなり多いこともあって、うるさいことは確かです;;しっとりと落ち着いた雰囲気からは遠いですが、どちらかというとわいわい楽しむ雰囲気だと思います。ただ本やCD、雑貨がたくさんあることで一人で趣味の世界にひたれる、とも思います。音が気にならない人はすごく楽しめますよ^^

・客層は本当にさまざまです!!一人客は男女ともに、そして年齢幅も広かったです。3人以上になると女性グループが多かったですが、2人だとカップルと女性のみが半々、男性2人客は少なかったです^^

・ソファー席が少ないことと、それぞせの席の間隔がとてもせまいことが残念でした;;

・店員さんはたくさんいますが、接客はあまりよくないかな、とちょっと思いました。あまりにも混雑していて急いでるから仕方ないのかもしれないのですが・・><
食べ終わって即お皿を下げにこられるのも、まだ食べ終わって口でもぐもぐしている時に下げられると「そんなせかさなくても・・汗」って思っちゃいます;;

・あと店内は一応喫煙禁煙わかれているのですが、仕切りがないのでタバコがどうしても苦手な方はきついかもしれません。
個人的な意見ですが、本があんなに置いてあるお店で喫煙可能だと本の紙の色が変わってしまったりしないのかな??とも思いました?(°н°)

・店内をぐるぐる見てて面白かったのがまずトイレのマーク*ピンクの非常口マークがかわいい(●´н`)
そして伝票代わりのこれも可愛いですよね*この木のクリップ、売り出してほしいなあ・・(´н`)

 

店舗情報

*お店の名前:『Brooklyn parlor』
*お店の場所:東京都新宿区新宿3-1-26 新宿マルイ アネックス B1F

*地図:


大きな地図で見る

*営業時間:11:30~23:30
        定休日:不定休

詳細情報

*予算:コーヒー600円、ブラックリンラガービール735円~
     ランチ1050円~、デザート630円~
*PC電源なし
*分煙あり
*wifi:

Tags: , , ,

Leave a Reply

Spam Protection by WP-SpamFree